私の名前は最賃ハンター。最賃を守らない企業は許さない!

f:id:ninosan:20160419115215j:plain

お、おう……

問題なし!

最賃ハンターの闘いは終わらない……(多分今年の10月復活)
平成28年現在、北海道の最低賃金は764円、当然学生も試用期間も764円。
違反企業は即座に労基に通報!

20170214150518

自分に合っている片付け方法は何だろう?

どんな風に収納すればすっきりするんだろう?

 

最近そんな風に悩んでいましたが、結局はいろいろな片付け方法や収納方法を試してみて、試した中で自分に合っている方法、自分がすっきりするなと感じる方法を見つけていくしかないんだなと感じています。

 

これは、自分に似合う服を探す時と同じかもしれません。

自分に似合う服を見つけるためには、とにかく色々なジャンルの服を試着してみて、その中で自分がマシだなと思える服を見つけていく。その作業なくして、自分に似合う服は見つけられないものです。

似合う服を見つける唯一の方法。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

試着して「いいかも!」と思った服も、購入してから家で実際に着てみると「なんか違うな」と思ったり、素材がイマイチしっくりこなかったり、失敗することも多いです。

 

でも、失敗することで自分に本当に似合う服が少しずつ分かってくるので、片付け方法も、似合う服探しも、節約も、きっとダイエットも、いろいろな方法を試して、最終的に自分に合っているものを探し出すしかないんだろうなと悟りました^^;

 

雑誌や本でいろいろな収納方法や片付け方法が紹介されているけれど、その全部が自分にピッタリなわけではないから、1つの方法だけをみて、「自分には収納は向いていない」、「自分は片付けができないと」あきらめずに、自分にピッタリのモノが見つかるまで探すのが大事なのかなと思います。

 

先日、「利き脳で向いている片付けの方法が違う」とうお話を書きましたが、利き脳によって、向いている片付け方法があるというのは目からウロコの発想でした。

あなたはどっち?「利き脳」で向いている片付け方法が違うらしい。 - ひつじ日和

 

しかも、まさに左脳タイプの私にピッタリの収納方法だったので、聞き脳で向いている収納方法があるというのは、自分にはすごくしっくりくる考え方でした。

 

まとめ

誰にでもぴったりな片付けや収納はないから、いろいろな収納方法や片付け方法を試してみて、自分にピッタリな方法を見つけるしかない。そのためにも、どんどん行動して、どんどん失敗し、失敗から学んでいくことも大事だなと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・【手入れが楽な服だけ買う】ニットは毛玉ができやすいから買わない。 - ひつじ日和

・【断捨離で人生が変わる】断捨離は慣れればうまくなる。失敗なくして成功なし。 - ひつじ日和

・【モノをきちんと管理する】家に帰ったらすぐやる大切なこと。 - ひつじ日和

・不用品をリサイクルショップに売るなら、高く売れるタイミングを逃さない。 - ひつじ日和

・【少ないモノで暮らす】モノを減らすのは、ストレスを減らすため。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

NetBeans Monokai Sublime

Eclipse qiita.com

テキストエディタにはsublime text3使ってます。 これで、見た目の統一感が出た。気持ちいい!

前にも書いた事があるかもしれないが、よく地方に旅に出たがるけど、そのエネルギー、わざわざ時間とお金をかけなくても、東京でだって知らないところが沢山あるし楽しめるんじゃないかと。

そして時間の流れが早く、すぐに表情を変える東京は、知らないところはもちろんの事、知っている所でも新たな発見がある。

 

さらに基本スナップがメインの自分は、気持ちさえのれば案外どこでも写真は撮れるのだ。そんな理由から自分はちょくちょく東京観光をしている。

 

今回行った街は清澄白河。紹介サイトではないので、多くを語るつもりはないけれど、アメリカ発の「ブルーボトルコーヒー」、ニュージーランド発の「オールプレスエスプレッソ」がオープンし、カフェ激戦区として話題を呼んでいる。

 

とはいえ、人でごった返している訳でもなく、程よく心地よい場所だ。

 

 

f:id:hibi-mae:20170329122924j:plain

 

 

f:id:hibi-mae:20170329122350j:plain

 

 

f:id:hibi-mae:20170329122506j:plain

 

 

f:id:hibi-mae:20170329122957j:plain

 

ぷらっと遊びに来ただけなので、昔ながらの洋食屋でランチを食べて、日が暮れるまでプラプラしてただけなんだけど、ちょっとした出会いもあった。

 

そんな街、清澄白河。

もう少し暖かくなったら是非また訪れたい。

千歳空港にロイズのコーナーが♪

ガブっっっっ!!!!!!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182133j:image

昔のチョコレート缶かわいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182144j:image

チョコレート作るときの型や計りなどもアンティークでかわいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182154j:image

初!!ポケモンジェット!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182204j:image

座席にピカチュウ!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182218j:image

カップもポケモン♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182231j:image

空港で買ったお弁当&限定ドリンクで東京へ〜♪

北海道また行きたいです!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20161103182243j:image

ランキングに参加しています

14年前の5月、私が初めてライブというものに行った日。

 

行った場所は中野サンプラザ。

 

見たバンドはLacryma Christi。

 

ということで、今回の復活ライブで個人的に並々ならぬ思い入れがあったのが、

 

中野サンプラザでの2days。

 

第一夜が「Beloved」、第二夜が「Happy Birthday Levin!! Special」と銘打たれて

 

いたので、仲間内では第一夜に対しての不安がザワザワザワザワ・・・

 

「Beloved」で浮かぶのは某GのT氏の歌声ばかり。それぞれの交差点がやがてくる?

 

甘いラブソングメインの日なんじゃっていう恐怖。

 

でもbelovedの意味としては「最愛の」とかっていう意味なので、リクエストを

 

メイン構成されるのを期待して臨んでみました。

 

蓋を開けてみたら、ほぼシングル曲もなく、頭から「Magic Theater」な渋い選曲。

 

終演後にツイとかでメンバーが発言したことでこの日が「プログレナイト」と

 

位置づけられてたことがわかるんですけど、ホント驚いた。

 

「Magic Theater」(11分11秒)、「Zambara」(7分18秒)を1公演の中で両方やるとか

 

メンバーの負担を考えるとあり得ないと思ってたし、そもそも見れてどちらか

 

じゃないかと思っていたりしたのです。初老だし・・・

 

甘かった。というより完全にナメてたんですね、私が。アラフォーの本気を!!

 

個人的には「Reverse」は嬉しかった。

 

「DEEP SPACE SYNDICATE」の中の曲も聞きたかったから。 

 

このライブを終えて完全に3日の予想は立ったけど、それがまた楽しみでしょうがない。

 

ただ、ただ、このプログレナイトであれば、「Egoos and Lies」をやってくれても

 

良かったんじゃないのかなぁぁぁぁァァァア!!!っていうことだけ・・・やりきれない。

 

 

 

ライブの内容だけじゃないところでは、10代の多くの時間を使ったチャット仲間の

 

大集合というまた感慨深いところがあってとっても楽しかったです。

 

みんな当時の格好の再現をしていたりするところもまた素晴らしい。

 

あとは、ちょっとした仕込みグッズを用意したので、それの配布。

 

メンバーをネタにするのも愛情です。

 

拍手

20170913080848

毎年、9月を過ぎると本屋さんや雑貨屋さんに並び始める「手帳」。雑貨店で働いていた経験があるので、この時期になると「たくさん手帳を売ったなー」と思いだします。

 

毎年のようにたくさんの手帳が売られているのを見ると、なんだか「自分も買わないといけないんじゃないか?」と思ってしまうのですが、今まで手帳を買ってきちんと使い切れたことがありません^^;

 

なので、ここ数年は手帳は買わず、ダイソーの卓上カレンダーで予定を管理しています。在宅で仕事をしていますが、そんなに込み入った仕事はしていないので、マンスリータイプの卓上カレンダーで十分なことに気づいてしまったんです。

 

ちなみに今年使っているのは写真右のマンスリーカレンダーです。写真右のカレンダーは来年度版です。先日ダイソーに行ったときに2018年(来年度)のカレンダーが売られていたので、さっそく購入してきました。

20170913080911

カレンダーに求めるのは、予定を書き込める十分なスペースがあることと、見た目がシンプルなことです。ここ3年くらいはダイソーのこのタイプのカレンダーを買っているのですが、早めに買っておかないと在庫がなくなって手に入らなくなるので、見かけたら即購入です。

 

スポンサーリンク

 

カレンダーに「家事ノート」も追加

20170913080848

最近始めた「家事ノート」。

A4サイズの紙に1週間分の予定と夕飯の献立を書き込むだけのシンプルな家事ノートですが、この家事ノートのおかげで家事のやり忘れがなくなったり、献立を立てるのがとても楽になりました。

 

ざっくりした予定はマンスリーカレンダーに記入していても、細かい予定や家事を忘れてしまうことがあったので、オリジナルの家事ノートを作ってよかったです!

【家事ノート公開】オリジナルの「家事ノート」で家事を効率的に。家事ノートで毎日の暮らしが楽しくなりました! - ひつじ日和

 

この家事ノートとマンスリーカレンダーがあれば、手帳なしでもOK。「普段、外出して予定を確認する」ということもないので、家で予定を確認できれば問題ないです。

 

予定管理は自由でいい

既製の「手帳」を使おうとすると、すでにできている形に自分が合わせないといけないですよね。運よく購入した手帳と自分のスタイルがぴったりはまれば問題ないですが、そうでないと「理想の手帳探し」にかなりの時間とお金を使ってしまうことになります。

 

自分のライフスタイルや性格を考えたうえで、どんな予定管理方法がピッタリなのか?を考えてからでないと市販の手帳を買うのは無駄になってしまうことが多いです。私も「手帳を使わないと」と思っていたころは、「理想の手帳探し」に時間とお金を使っていましたが、結局「手帳」自体が自分には合わないんだと気づいて、手帳を使うのはやめました。

 

なんとなく、「手帳を使いこなせていると素敵」だなと思うし、みんなが持っているから手帳を使わないとと思いがちですが、手帳を買っても1年使いきれなかったり、少し使ってはまた新しい手帳を購入してしまうような場合は、手帳自体が向いていないのかもしれません。それなら、自分に合った方法を見つけて予定管理をしたほうがいいんじゃないかと思います。

 

私は、手帳ではなく卓上カレンダーと家事ノートで予定管理をするのが今のところベストですが、例えば大きなカレンダーに予定を書き込むだけだったり、スマホのアプリで予定管理をしたりと手帳以外にも予定管理の方法はあります。自分が使いやすい「手帳」を作ってしまうというのもいいですね。

 

既製の「手帳」が使いにくければ、自分で工夫してストレスなく予定管理できるようにいろいろとチャレンジしてみるのがおすすめです。やってみなければ、自分に何があっているのかは分からないので、いろいろな人の手帳術やノート術を参考にして自分だけの予定管理術を見つけてみましょう!

 

■私が「家事ノート」作成で参考にした本。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・【お金の優先順位】私が、服にお金をかけない理由。 - ひつじ日和

・変形自在のオシャレなスポンジラックを購入!備え付けスポンジラックは処分したけど、新しいラックを購入した理由。 - ひつじ日和

・【時間の節約】銀行へ行くのは3か月に1回のペース。ネットバンキングも活用して時間を節約。 - ひつじ日和

・「家しごとがもっと楽しくなるノート術」の感想。「ゆるりまいさん」のノートの使い方に共感。 - ひつじ日和

・【サンキュ!7月号】めんどくさがりの私の心に火をつけた言葉。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

オーナーが、

愚者と女帝に向かって
自己紹介をした。


彼女らも驚いていた




驚くと同時、
オーナーの話術に乗せられていく形で
次第に話しが弾んでいった。



僕は、それを端から眺めていた。







そのまま1時間ほど
愚者 女帝 そしてオーナーの3人が話し続けていた。







…いつの間にか打ち解けている…!?









僕の勤務時間は終了。

3人は、今だに、楽しそうに話をしていた。

僕は、3人のテーブルへと近づき、
話に加わろうとした。

しかしオーナーが
『ここは女の花園!男子禁制なのよ♡』と言ってきた。


幼馴染2人にも
追い払われてしまった。






…なんだ…ちょっと、面白くない…!






愚者と女帝からLINEがきた

愚者
『あんたのバイト先のオーナーさん!
面白い人だな!またちょくちょく行くねー』

女帝
『マフィンもコーヒーも美味しかったわ、
私もまた行くわね』


…2人ともそんなにしょっちゅうは、
これないだろうけど
…常連客を2名 ゲットした。






ここ数日夢と共に目覚める私です。

昨日ですが、

今朝は自分のピアノ愛に揺り動かされ、ピアノの音が好きだ~うりゃ~と目覚めました。自分でも驚きましたが確かにピアノは好きなので驚くことでもないようにおもいます。

一昨日から昨日と月は、牡牛座にあり、水瓶座の金星と火星と順番に90度を形成し

人でないものへの愛ということを揺り動かされやすいように思います。

なものでネイタルホロスコープで水瓶座と牡牛座のハード持ちの私は

幼い頃の植物すきだ~、音楽すきだ~という二大巨頭への愛が目覚めと共に

湧きあがるという日々となりました。

びっくりね。

 

年末ということで来年はどんな年になりますか?というようなテーマをお持ちの方が

来てくださいますが、帰られる際はどこか能動的な空気をまとってお帰りになられます。

今という自分から考えられる未来よりも、

こうなろうと生まれた過去の生まれた時の私、生まれる前の私の魂が求めた体験

をもとめ、なろうとした私という過去でもある未来に進んでいくことを

後押ししてくれるようななんでもありのような未来。

 

しかしその未来はなんでもありでもなく、あなたがなっていくあなたのものでしかない未来があるのです。

その魂が求めるものはこの世界の価値には縛られてはいませんので

その魂が求めることに素直になると、振り返り、

未来にふりかえることであなたは過去と違う自分を見つけるのかもしれません。

 

そこを作っていくのは日々の私。

未来を支える私と今を導く未来からの私が出会い続ける時空を作っていくための

日々があるのです。

そこにはたくさんの笑顔があったり、悔しいこともあったりもするでしょう。

しかし、しかし。

あきらめないで日々の中に喜びを見出しながら進みましょ

 

星の繋がりを活性化するセッションはあなたに新しい導きを感じさせてくれるでしょう。

数年ほどの流れと一年の歩み。

近づいたり遠ざかったりしながら未来と過去、そして今を創造していくようにお伝えします。

 

お気軽にお越しくださいね。

 

ピアノの音。ある方の動画でもはろうとおもったのですが

良いのが見つからず。ふと思い出し。歌とぴあので素晴らしい。

 

あのピアノのひきつるような音が好きだ。


中納良恵 『ソレイユ』

ピアノと歌を求めて作られたということだけあり、ソロはピアノと歌が素晴らしいです。

エゴラッピンの方です。

 


中納良恵『濡れない雨』

 下記アルバムは名盤だと思います。

窓景(初回限定盤)

窓景(初回限定盤)

  • アーティスト: 中納良恵
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2015/01/14
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 目覚めた朝のノーベル賞でのパティスイスの歌も素敵でした

 

kodamarin.net

 

 
Qです。
 
明日からしばらく忙しいので、珍しく夜に更新します
 
 
 
 
「万一に備える」のシリーズ、今回は、ハイパーインフレ編です
 
ハイパーインフレは、年間にモノやサービスの値段が2倍以上になってしまう経済現象。
通貨(日本では円)の価値(信頼)がなくなったときに発生します
 
このハイパーインフレですが、個人的な予感では、
「万一」ではなく、「十一」ぐらいの確率で発生するのでは…と思っています
 
原因はおそらく国債でしょうね。
国債を買う人がいなくなったら、円が信用を失い、
すご~く円安になって、ハイパーインフレになるはず。
 
ハイパーインフレになると…
 
(1)円貨建ての貯金の価値は激減
貯金が多い高齢者には地獄です。
 
(2)円貨建ての借金の価値も激減
家を建てたばかりで住宅ローンが多い若者には天国
 
(3)株は貯金が多いか借金が多いかで高低まちまち
 
(4)物価上昇で1年ぐらいは食料確保が大変になる
 
…と予想されます
 
借金がチャラになるのは助かる人が多いかも知れませんが、
食料確保が大変なのは困りますね
 
自分の職場となる会社が存続できるとは限りませんし…
 
 
 
そこで、ハイパーインフレの対策
 
(1)外貨建ての資産を持つ
円貨で貯金しててもみるみる目減りしますので、
外貨預金や外貨で運用する投資信託などに
資産の50%程度を移すとよいらしいです
 
我が家では外貨建て資産は10%ぐらいなので
円相場をチェックしつつ外貨建て資産の比率を増加させていく予定です。
 
 
(2)長期保存可能な食料を多く確保しておく
我が家では

 
 
秋に採れた大量のサツマイモがロフトに眠っていますが、
備蓄するならやっぱりですかね~
 
 
個人的に注目しているのは、「冬眠米
空気を抜いて密封することで、5年程度保存できるようにされた米の名称です。
 
まだ購入していませんので、購入したら紹介しますね
 
 
ちょっと脱線しますが…
 
 
秋に家族が作ったいくらの醤油漬け

冷凍庫で長期保存されていますので、米があれば、いくら丼でしばらく生きられます
 
「震災編」でも述べましたが、食料は大切ですよ。。。
 
 
(3)価値があるもので持っておく
お金を、地金不動産に換えておくと、ハイパーインフレでも影響を受けにくいと
思われます
 
ちなみに、宝石は、よっぽどレアでない限り、売却時には二束三文ですからダメです
 
我が家では、不動産として家を購入したので、これ以上、不動産を買う余裕がありませ~ん
 
 
もしも、ハイパーインフレが始まってしまったら、
たとえば電車賃では、毎月のように値上げになるかも知れませんので…
 
 
このような有効期限が比較的長い回数券などの金券が有効でしょうね
 
 
 
 
ハイパーインフレ、起こると怖いですが、
国の借金をチャラにするにはハイパーインフレにするしかないかも
 
日本人は昔から円貨で貯金をするのが大好きですが、
これまでの20年とは国の借金の状況が違う

ギリシャ危機について1年前には誰も何も言っていなかったことから分かるように、
危機は突然やってくる

ということを認識して、ハイパーインフレ対策をしておくことが大切かな~と
感じる今日この頃です
 

当ブログを応援していただけるみなさま、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
http://house.blogmura.com/newhouse_ichijo/ ←にほんブログ村 一戸建 一条工務店

http://flower.blogmura.com/shibafu/ ←にほんブログ村 芝生・芝生管理

http://house.blogmura.com/hirayahouse/ ←にほんブログ村 一戸建 平屋住宅

http://blog.with2.net/in.php?1324443 ←人気ブログランキング